【商品名】

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 簿記を知らない人の為の

決算書の読み方、財務分析速習DVD

 

「10分で、決算書から危険を見抜く5つのポイント」 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【教材内容】:

   「DVD ×3枚 (収録時間合計:約3時間14分)   

   CD×1枚」 収納内容:

(PDFファイル9点、A4サイズ全90ページ)

        ※実際のセミナーで実際に配布された資料です。

    1)パワーポイント画面スライド一覧

(回答記入用空欄付)

    2)補足資料                      

      ・EDINET画面例

      ・P/L損益計算書項目

      ・財務比率別倒産発生率グラフ

      ・純資産の内訳(図示)   

      ・ある市場の環境激変の歴史

      ・外部格付け会社の格付ランク一覧例

      ・ハリーの分析メモ

 

「危険を見抜く7つの視点と質問」記入用シート


<こんな方に最適です。>↓

 

☆会計知識が無くて、決算書が読めないと悩むあなた

 

☆金融機関や商社の審査部、経営企画部に配属される あなた

 

☆経営判断する立場になったが、財務分析できないと悩むあなた

 

☆独立して自営をめざすが、決算書の読み方を急ぎ勉強したいあなた

上場企業、有名私立大学でも採用されている教材です。

活用例: 

神戸女子大、神戸女子短期大学様、

校内図書館蔵書としてご採用くださっています。

 

決算書が読める、財務分析女子がどんどん生まれています。


倒産リスク解析のプロ(商社の審査部長)が、

決算書から危険を見抜く経営分析のコツとツボを教える!

「おもしろい!」「よくわかった!」と好評のあのセミナーが、DVD教材になりました。

ハリー先生のセミナーに参加したかったけれど、遠方で行けなかったあなたも、これで、いつでも好きな時に、自宅で受講できます。


このDVDで学んだ方のご感想インタビュー↓↓

あなたも、決算書を10分で分析しリスクを読み取り、対策が打てるようになる!

一部上場商社の与信審査部長が決算書からリスクを見抜くコツとツボとは?

6時間セミナーの録画動画DVDを自宅で見て学べます。


「簿記を知らない人が、一日で決算書を読めるようになる、画期的な講義だ!」と大好評。


☆財務分析の指標と倒産確率をリンクさせてお教えします。


たとえば、自己資本比率5%の企業の倒産確率は? 


その答えが、このセミナーであなたも解るようになります。


あなたも、会社の数字が読める「できるビジネスマン」に変身する! 

経営数字と倒産リスク感覚が身につくDVD教材

ー DVD 3枚、CD 1枚 ー

銀行審査部よりも厳しいと言われる一部上場商社の審査マンのハリーが教える、与信審査マンのプロの早技・目の付け所を分かりやすく伝授する待望の教材です。 

----------------------------------------------------
こんな悩みをもっている人のためのDVD教材です。
----------------------------------------------------

・決算書の読み方を知りたいが、いまさら、恥ずかしくて聞けない。


・銀行融資を受けるとき、銀行の審査部が、決算書のどこを見るか分からないので、知りたい。


・自分の会社の決算書を、銀行審査部がどのように信用ランク格付けするのか不安。


・財務分析の通信教育は6ヵ月ほどかかり、大変そう。

 もっと楽に簡単に習得したい。


・難しい専門用語、小難しい理論や計算が不得意で、授業について行けるか心配だ。


・会計学の学校に通う時間が無い。

--------------------------------------------------
このDVD教材で学ぶと、どうなるのでしょうか?
--------------------------------------------------


10分で倒産リスクを読み取るプロ審査マンの6つのチェック・ポイントを体得 !!

(題名は5つのポイントですが、もう一つ大切な分析指標を加えて、

 実は、6つをお教えしています。だから、お得!)

 

・決算書を見て、10分倒産リスクを読み取れるようになります。

 

決算書から問題点を感じ取り、解決策を考えるシミュレーションを体験します。

 

・銀行融資の際、審査マンがどこに着目するか分かり、融資交渉に役立てられます。

 

・財務分析をゲームのように面白く感じ、興味がわきます。

 

・有価証券報告書の見方が分かるようになります。

 

経営指標と倒産確率の関係が分かります。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


講義内容



このDVD教材に収録されている講義内容:

 

実際の有価証券報告書(JAL, オリエンタルランド、シャープ、空前の粉飾決算事件インネクスト社)を使って、具体的に説明しています。

 

第一話 財務諸表(決算書)って何?


① 倒産って何?

② 驚きの事実

③ 決算書って何?

④ 有価証券報告書の入手方法

⑤ 歴史秘話、簿記を発明したのは誰? 何のため?

⑥ 決算書の目的はたった二つ!

⑦ 映画プリティーウーマンの落とし穴


第二話 危険を見抜く5つのポイント


<1> 儲かってまっか?


① 儲けの力を見抜く(P/L)

② P/Lは、まず、ここを見よう!

③ 手に入った現ナマ(キャッシュ)を見る。

④ 営業キャッシュフロー

⑤ フリー・キャッシュフロー

⑥ キャッシュフローで粉飾を見抜け!(空前の粉飾事件)


<2> ホントの財力


① どちらがお金持ち?

②自己資本比率と倒産確率

③自己資本と純資産の違い

④任天堂、JAL,トヨタ、オリエンタルランドを比較


<3> すぐに使えるカネは幾らある?


① 当座比率を見よう!

② 流動比率を見よう!


<4> 借金を返済する力


① 借金の負担はどれくらい重い?

② 金利払ったらいくら残る?

   (支払利息と利益)

③ 有利子負債の危険ライン

    (有利子負債・月商)


④ 返済に何年かかる?

   ( 有利子負債・EBITDA) 


⑤ 借り入れ余力はあるか?

   ( 有利子負債・株主資本)


<5> 収入ゼロで、何か月食い繋げるか?

① 手元流動性比率 

② インターバルメジャー


<6> 売り買いの資金負担


①売上債権回転期間

②買入債務回転期間

③粉飾決算を回転期間で見抜け!


<7> 2012年の経営危機体感ワーク

シャープの決算書から緊迫の経営会議を体験しよう。


<8> 格付け会社と、格付けランクについて


<9> 振り返り



以上

イメージでつかむ財務分析のコツを速習できます。

***********************************

【特徴】他のセミナーとの違いは?

ハリー・ヨシダ式セミナーは、他の先生のセミナーと、何が違うのでしょうか?

***********************************

<特徴その1> 

倒産リスクを感じ取れる!


 実際の有名企業や、空前の粉飾事件の企業の決算書から、

 倒産リスクを考える体感型ワークです。

 

☆例えば、こんな実例をセミナーで取り上げます。☆


① JAL(日本航空)

 

   倒産に至った背景を決算書の変化から読み取るワーク

   5600億円の債務を棒引きにして、JALを再生させた稲盛氏になって

   みよう。

② ディズニーランド(オリエンタルランド):

 

   ディズニーランドって、儲かっているのかな? で、

   どれくらいなの?

   本当に儲かるビジネスモデルなのかを検討します。

③ 某上場企業の粉飾決算事件: 

 

  多くの人が気づかず、騙され続けた空前の粉飾決算事件!

  空前の粉飾有価証券報告書から粉飾に気づく視点を学ぶワーク

④ シャープ: 

 

  日本の経済がガタガタになる危機が起きたことをご存知ですか?

  市場変化による設備投資リスクの恐怖を決算書から感じ取れるワーク


あなたも、体験したいと思いませんか?

このセミナー動画をご自宅で観ながら、体験できます。

知らなきゃ、損!

知って得する! 

上場企業商社の与信審査部長、ハリー・ヨシダ式、
「10分で、決算書から危険を見抜く、5つのポイント」セミナー実録動画DVD教材

 

 

<特徴その2>

実際の倒産統計分析指標の関係を知る!

財務分析指標と、倒産統計とを関連付けて説明するセミナーは、ハリー・ヨシダ式だけ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

財務分析で、倒産リスクを感じ取る!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば、、

 

自己資本比率20%の会社の倒産確率は【  】%? 
ご存知ですか? そのリスク。

流動比率80%の企業の倒産確率は【  】%?

ご存知ですか?、その危険度。

 
その答えを、このセミナー、DVDで知ることが出来ます。
    

 

----------------------------------

たった1日で、簿記を知らない人が、  決算書を見て、10分で危険を見抜けるようになる、ワクワクする財務分析セミナーです!

 



参加者全員が、「世界一わかりやすい、決算書の読み方セミナーだ!」と称賛! 


<参加者の満足の声>

◎参加者の声:

************************

「この講座は「会計アレルギーをなくせる」セミナーでした.


ハリー先生のオーラ、ユーモアが素晴らしく、

ご説明もポイントを絞って話してくださるため、

財務諸表を読む上でどこから見たらよいのかという目線の動かし方がわかりました。

会計が楽しくなりました。あとは実践あるのみです。 

また、受講者全員とコミュニケーションを取られる大変あたたかいお人柄の方だと思いました。 」 (20代男性 会社員)

************************


・自分の会社の決算書は見ていますが、他の業種の決算書を観る機会はあまりなかったので、今日は比較ができ、勉強になりましたし、楽しかったです。


・どこから分析指標を見ればいいのかが、分かりました!


・私は理系で、会計や財務については知識が無く勝手に苦手意識を持っていたのですが、今日の授業で、苦手意識が無くなりました。決算書を見て分析するのが楽しく感じたので、これから持って勉強してみたくなりました。


・財務分析の奥深さを垣間見ました。


・私は営業職をしているので、このような決算資料が社内で回覧されるのですが、今までは見方が分からなかったのですが、

今日の授業で、その見方がわかりました。凄く勉強になりました!



看板に偽り無し! 世界一わかりやすい、決算書の読み方セミナーだ。!


・受講料以上の学びと気づきがあった。


・自己資本比率5%の会社が倒産する確率など、経営指標と、倒産確率の関係がよく分かった。


・興味深い雑学もあり、グループで一緒に考えながら、講師とのやり取りも多く、ワクワク氏ながらでしたので、6時間が、あっという間だった。


・たった一日で、決算書を10分で読み取ることができるようになった。


・簿記も知らない素人の私でしたが、感覚的にヤバい会社を感じ取れるようになりました。


決算書から事業の実態を感じ取り、問題点を見つけ、解決策を探る「某社の経営者会議」のワークが、ハラハラドキドキの体験でした。


・ワークの中のシミュレーションが、もし、自分の事業だったらどうするだろうか、と良い勉強になりました。


・銀行融資を受ける時に、銀行の審査部門が、自分の会社の決算書のどこを、どのように見るのかが分かり、今後のビジネスに役立ちました。


・財務分析が面白いと感じました。 興味がわいてきましたので、今後ももっと深く勉強したいと思います。


・会社の社員研修で、全員に参加させたい。


・知人にも推薦したい。


・参加して、よかった。
 その他の声 ⇒【 http://zaimubunseki.jimdo.com/参加者の声-ご感想/ 】

 

◎推薦者の声:
 有名簿記学校の講師をしている税理士の石川和夫先生推薦コメント:↓↓

---------------------------

なぜ、そんなに、わかりやすいのですか? 

---------------------------

☆一部上場の商社管理部長、与信審査部長の経験と、 

実践脳科学と言われる「米国NLPプラクティショナー」の資格を持つ私だからできた、 

決算書の分析指標をイメージでつかみ、感覚的に理解する、

独自のセミナー・コンテンツ!

 

イメージが湧く説明だから、わかりやすい! 

 

********

講師紹介

********


人生哲学:「あなたに会えて良かった!」その一言の為に。。


このセミナー講師、ハリー・ヨシダは、銀行の審査部より厳しいと言われる、一部上場商社の審査担当部長の経験者であり、分かりやすく楽しいと行列ができる社内研修講師として大好評。 


1000人を超える受講者のアンケートで、常に満足度100%と受講者全員から評価を受ける名物講師だからです。


セミナー講師としてのスキルアップのために、財務分析、審査、ビジネス全般のみならず、

心理カウンセリング、ビジネス・コーチング等の自己啓発に600万円以上の自己投資をしてセミナー講師の腕を磨き、
現在は、難解な社員研修やセミナーをエンターテインメントにしてしまう「セミナー・エンターテイナー」として活躍中。 

 

「分かりやすく、楽しくなければ、教育じゃあない!」をモットーとする。

  

倒産リスク解析のコツとツボを教える専門家


決算書の読み方講師:ハリー・ヨシダ  


  (Harry Yoshida) 


 経歴: 


・関西学院大学 商学部卒、 

・一部上場商社 ユアサ商事㈱

  管理部長、 審査担当部長(国内、海外与信審査)

・JETRO認定貿易アドバイザー 

・関西外語専門学校 講師

・剣道六段錬士 


倒産リスク解析のプロ(商社の審査部長)が、

決算書から危険を見抜く経営分析のコツとツボを教える!

/////////////////////////////////////////////////////////////

【ご購入お申し込み】

 

この教材との出会いが、

あなたの人生を変える素晴らしい出会いになることを、心より願っております!!


 <商品名>: 「決算書の読み方・財務分析速習DVD教材 (ライブ録画・編集) 」

      -----------------------------------------------------

      決算書の読み方セミナー

        「10分で、決算書から危険を見抜く、5つのポイント」

      -----------------------------------------------------

        (イメージでつかむ財務分析のコツとツボ)

 

<講師>  : 世界一わかりやすいと評判のセミナー講師、ハリー・ヨシダ


<商品内容>:
自宅で学べるDVD教材セット:(①DVD×3枚、&、②CD×1枚。)
 ①動画DVD 3枚 (合計約6時間講義を約3時間14分に凝縮再編集)

           収録時間
              Disc1    79 min  
              Disc2    65 min
              Disc3      50 min

 

  ②「CD1枚」収納内容:(PDFファイル9点、A4サイズ全90ページ)

                セミナーで実際に配布された資料です。

       印刷しないでも、解説画面に出ますので、セミナーは理解できます。

 

<金額>  : ¥14,800円 (送料、消費税込み)

       <↑通常セミナー受講料2万円のコンテンツを、DVD特別価格でご提供>

          (ご契約・お支払はインフォカート社へ: 支払方法は各種あり、

                                 詳細は下記購入申し込みページでご確認頂けます。) 


<発売時期>:2015年5月15日より。


 ご購入はこちらから 】

                       ↓↓↓       

       ↑↑              

     ここをクリックすると

                       インフォカート社の「購入申し込みページ」へ移動します。 

       

 

電子出版大手のインフォカート社の販売システムを利用し、

 販売していますので、各種お支払い方法を選んでいただけます。


【※ご注意:ご購入のDVD, PDFファイル、動画の無断複製、転送、転売、配信を禁じます。】

  (c)All Right Reserved by Harry Yoshida.


↑【これは、特別企画教材です。】↑

人気講師ハリー先生の研修セミナーが自宅で見れる! 

企業研修で人気講師ハリー先生の授業を、

自宅で、いつでも好きな時に、何度でも見て学べる動画教材です。

一人でも多くの方に喜んでいただきたいという思いからの特別企画商材です。

この機会をお見逃しなく! 


ーー

【講師からのご挨拶】

私の渾身のセミナーを、お選びいただき、ありがとうございます。

 

このセミナー講義が、あなたのお役にたつことを、こころより願っております。

 

決算書の読み方講師:

 

    ハリー・ヨシダ

    (Harry Yoshida)